ポテたんの手記

長い文書かないといけない時に使います

最近のSideMについて思う所

水嶋咲・神楽麗の担当をしているプロデューサーです。

最近のアイドルマスターSideM界隈に関して色々とブログ記事が出回るようになり、個人的にも思うところがあったので今回まとめさせていただきました。稚拙な文章、色々と崩れた文章になってしまうかもしれません。それでも記事を目に通してくれる方がいるならばこれを書いた意味はあるのかなと思います。

続きを読む

ニコニコ動画十年一昔Bパート解説&感想

www.nicovideo.jp

ニコニコ動画10周年おめでとうございます。ポテたんです。

今回はちょっとTwitterじゃ収めきれないほどの自パート解説になりそうだったので折角なのでブログ開設してみました。長い解説入れたいときはたまに使いますのでよろしくお願いします。

さて今回自パート解説させていただきますのは昨日9時に投稿されましたこちら

ニコニコ動画十年一昔

です。解説ブロマガはこちら。↓

http://ch.nicovideo.jp/old_moon/blomaga/ar1132260

 

それでですね、今回は個人的にパート担当させていただいての感想だったり小ネタを解説をさせていただきます。音楽カテランキング5位、カテゴリ別24時間総合動画ランキングにも乗れてますからね!今しかないと思いました。

ではちゃっちゃと解説いきましょう!

ポテたん とは何ぞや?

まず今回の合作で初めて私の事を見る人もいると思いますのでさらーっと解説。

2016年1月8日に原曲メドレー「芋。」でニコメドの世界に参入させていただきました。

まだ1年もやっていない新参者であります。

ニコメドする前も一応pixivで活動しておりました。当初はそんな世界とは無縁であると感じておりましたが2015年前半くらいからやっていたスマートフォンゲーム「口先番長vs」が切っ掛けでTwitterアカウントを開設。同じゲーム仲間と交流していたところ、メドクラの方に出会い一度は離れていたメドレーの世界にどっぷりとハマるきっかけになりました。

初投稿から謎のテンションにより毎月メドレー投稿とかよく分からない事をします。

ニコニコ十年一昔合作

そんななかお誘いを受けたのタイトルの合作企画です。

多分何かしら飢えていたと思うので余り悩むこともなく受諾。

結果楽しかったです。

Bパート解説

さてここから解説になります。私の重ねの意味を読み取ってくださった方もいる様で嬉しくなりましたね。(毎回そういう細かいネタをやったりします)

「十年一昔第2番Δ四季折々~原曲で奏でる春の行方不明」

 

お気づきの方も居ましたがこれは睡眠合わせになっております。静かな場所だけどちょこっと笑わせに行った感じでしょうかね。

そして25と26の歌詞ができるだけ交互に来るように調整をしてみました。

すやすや → 眠れない夜 → 夢を見てる → 君のせいだよ →…

個人的にこういう重ね好きで12/8投稿のニコニコMEGAサイズでも

走って → 走り出せ → 走って → 走り出せ

という走るワードの掛け合いをしてたりします。

 

ここは最初のチュウとスピードを変更しています。サビ言ってなかったのもあるんですがここから盛り上がっていくぞー!感も出したかったので余韻を残しつつといったところでしょうか。

 

  • 28 ニホンノミカタ × 29 Xepher

なんか似てたので採用しました。次曲にバトンを渡しやすかったのもありますね。

Xepherと最終鬼畜の空気感を大事にしました。

 

  • 30 最終鬼畜妹 × 31 Under My skin から

30~33まで実は原曲メドレーに採用しようとして泣く泣くカットしてしまったネタです。使いたかったネタなのですがあまり上手くいかず私の記憶の引き出しに眠っておりました。今回は引き出しから出してそこに更なる味付けをした上でお蔵出ししました。

 

  • 38 × 39 うんことルフラン

当初ルフランはゲッダンと合わせる予定でしたがそのネタは割と有名だったので他のネタを考えて付け合わせにうんこを添えてみました。

 

  • 40 × 41 ゲッダンと初めての恋

これもお気づきの方居てくれると嬉しいんですが

promiseの広瀬香美は冬ソングの女王として有名な方という事もあり

「冬ソング合わせ」になっております。初めての恋はキー+1してたと思います。

 

  • 45 × 46 ⑨とInncocence

45の足し算は偶然です!動画制作で気を利かせてくださったようです。ありがとうございます!これも合いそうって事で採用させていただきました。

 

  • ウルトラソウル

〆にピッタリだったので。

合作を終えて

今回の合作はとても楽しく価値のある物となったと同時にニコニコ10周年というメモリアルをこういった形で参加し祝えたという事に感謝しております。

合作参加者の皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

私個人の次回作メドレーは来年になりそうですがそれまでゆっくり待ってくれればなと思います。それでは。